女性の髪

 

生トリートメントが自宅で使えるか気になっていますか?

 

美容院の高いトリートメントって、効果も持続力も凄いですよね。

 

若い頃のサラツヤだった髪に戻れるし、効果も1カ月近く続きます。

 

美容師さんに聞いたら、髪質に合わせて調合する「生トリートメント」というものでした。

 

生トリートメントは作り置きができないので、自宅にお持ち帰りはできません。

 

そこで自宅で簡単に使えるという生トリートメントを調べてみたらあったので、さっそく使ってみました。

 

さすがに美容院の生トリートメントと同じではありませんが、自宅で使えるというメリットは大きかったです。

 

今までの市販トリートメントとは全然違うと思いましたよ。

 

髪に付いた水分と反応してクリーム状のトリートメントができる

自宅でできる生トリートメントは、"温感"生トリートメント【Tricore】です。

 

テクスチャGIFアニメ01
トリコレに水を加えた様子

 

テクスチャGIFアニメ02
トロトロの生トリートメントになります。

 

 

使い方は普通のトリートメントと同じ

実際に使う時には、わざわざ上の動画みたいに別容器で水と混ぜるなんていう手間は必要ありません。

 

トリコレ生トリートメント
トリコレは水と反応して生トリートメントが生成されます。

 

シャンプー後の濡れた髪に使えば、髪に付いた水分と反応して生トリートメントになります。

 

浸透力と補修力を最大限にするために、毛先まで良く揉みこんでしばらく放置してください。

 

すすぎは1回流すだけでOKです。

 

 

浸透力と補修力が市販のトリートメントとは違う

生トリートメントは浸透力と補修力が違いますね。

 

これは使えばすぐに分かると思います。

 

使った翌日のサラツヤ感は、美容室の生トリートメントに近いです。

 

ただ、美容室の生トリートメントと違うのは、その持続力…

 

1カ月近くサラツヤが続く美容室の生トリートメントとは、やっぱりそこは違います。

 

でも、自宅で生トリートメントが簡単にできるので、1日以上持続すればOKだと思っています。

 

後は値段の問題ですね。

 

トリコレはまとめ買いで安い

トリコレは4本セットなら、1本あたり2,940円(税別)でした。

 

美容院の生トリートメントと比べると、とってもお安い^^

 

持続性は劣りますが、これなら使う価値ありです。

 

 

地肌にも聞いて髪の毛が根元から元気に

トリートメントして髪の毛ツヤツヤになりました=髪の毛が健康になりました。
という意味ではないです。

 

でもトリコレはヘッドスパ効果で地肌の健康にもいいんですよね。

 

という事は、これから生えてくる髪の毛には、ハリとコシが戻ってくるという事なんです。

 

これが髪の毛が根元から立ち上がったように感じた理由だったんですね。

 

 

名ばかりの生トリートメントとは違う本物

良く売れているという生トリートメントとの比較実験があります。

 

比較実験画像

 

インスタ・SNSの口コミと反応

自宅で生トリートメント「トリコレ」を使っている人のインスタを探してみました。

 

#トリコレで検索したら、いっぱい出てきました。

 

中で気になったのをいくつか紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#Tricore 生トリートメントのご紹介???? 昨今たくさんの美容商品が出てきてついていくのがやっとです〜???? 今回のトリートメントもなかなか新鮮ですよ! . #トリコレ 温感ヘッドスパトリートメントということで、どういうことかといいますと、、 頭皮に直接塗布!そして毛先まで伸ばす! 頭皮マッサージをしながら毛先のトリートメントもできちゃいます??? . 仕上がりとしてはしっとりする感じで、艶が出るのが特徴???? . #pr

MARIKO?谷町六丁目?松屋町?空堀商店街(@minka_mariko)がシェアした投稿 -

 

 

 

美容院の生トリートメントと自宅用との違いは?

美容院の生トリートメントと、自宅で使える生トリートメント「トリコレ」は同じ物ではありません。

 

違いについても少しふれておきます。

美容院の生トリートメント

美容院のトリートメント
美容院で有料の生トリートメント施術を受けると、本当にサラツヤになりますよね。

 

それにサラツヤ状態が長持ちするのも特長です。

 

美容院の生トリートメントは、自宅とちがって、まず美容師さんが髪質に合わせてトリートメントをその場で調合します。

 

作り置きはできないので「生トリートメント」という事ですが、これは自宅で使う生トリートメントでも同じことです。

 

髪質やダメージ具合によって最適な調合は、美容師さんの知識や経験によるところも大きいでしょうが、自宅で使う生トリートメントはさまざまな髪質で使えるようになっています。

 

そして長持ちするのは、じつは生トリートメントの効果というよりは、シリコン等のコーティングの効果なんです。

 

コーティングは施術後上手お手入れすれば、最長2カ月も持つこともあるようです。

 

自宅で使う生トリートメント

トリコレは、水と混ざってクリーム状のトリートメントができるので、美容院の生トリートメントように、一人ひとりの髪に合わせたオーダメイドではありません。

 

でも、使う時に水と混ぜて作るし、一旦水と混ぜたトリートメントを作り置きできないので「生トリートメント」であることは間違いないです。

 

美容院の生トリートメントと同じように、髪を乾かすときのドライヤーの熱で、しっかりと髪に入っていく感じがあります。

 

市販の一般的なトリートメントとの違いは、使えばわかるレベルですよ。

 

でも、美容院でコーティングした時みたいに、1カ月も効果が続くことはありません。

 

1回シャンプーすれば落ちてしまうので、そこが美容院の有料トリートメントとの大きな違いでしょうね。

 

とはいえ自宅で毎日でも使えるので、そこまで長持ちする必要はありません

 

コスパは圧倒的に自宅生トリートメントの方が上ですね。

 

 

髪の根元にコシが出てきた

髪の毛をチェックする女性
美容室ではカットだけお願いして、高価なトリートメント施術はパスできるようになりました。

 

それでも美容師さんからは髪を褒められましたよ^^

 

生トリートメントを自宅でやっていることはナイショにしておきました。

 

トリコレに変えてよかったー